毛穴と皮脂

皮脂は、毛穴の開き黒ずみを引き起こす原因の一つです。

過剰な皮脂は、毛穴を押し開くので、毛穴の開きの原因になります。


また、過剰な皮脂によって顔の汚れが固められると、角栓となり、毛穴の角栓が空気に触れると酸化して黒ずむため、毛穴の黒ずみの原因となるのです。

適量の皮脂は、お肌の潤いのためにも必要なものなのですが、過剰な皮脂は、このように毛穴のトラブルの原因になりますので、注意しなければなりません。


では、皮脂が過剰に出る原因とは、一体何なのでしょうか。

皮脂が過剰に分泌するのには、気温などの影響もあるようですが、ホルモンバランスの崩れやストレス、油分や刺激物が多すぎる食生活など、体調や生活習慣の乱れが大きな原因だとも言われています。


つまり、毛穴をいい状態に保つためには、体調や生活習慣に気をつけ、体の内側から皮脂量をコントロールすることが大切だと言うことができるかもしれません。

この記事のタグ

サイト内関連記事

毛穴の開きと汚れ|毛穴トラブル
毛穴の汚れは、毛穴が目立つ大きな原因になりますが、開いてしまっている毛穴には、当......

関連ニュース

自殺予防総合対策センター
東京都小平市の国立精神・神経センター内。関連情報、国・自治体の連繋の解説。

▲このページのトップへ