頬の毛穴の黒ずみの対策

 毛穴の黒ずみは、頬にもできることがあります。
毛穴の黒ずみは、毛穴の内部に溜まった余分な角質と皮脂が固まって角栓となり、さらに、角栓が酸化して黒く変色することによって起こると考えられています。


顔の中でも、頬は、額や鼻などと同様、皮脂の分泌が多い部分ですので、毛穴の黒ずみができやすい箇所だと言うことができるのです。

毛穴黒ずみ対策のためには、毛穴で酸化している角栓を取り除くことが必要です。


毛穴の角栓を取り除くためには、朝晩や、入浴の際の洗顔を丁寧に行うことが大切です。

また、頬の毛穴の黒ずみの対策のためには、毛穴に角栓を作らないよう予防することも重要です。


角栓を予防するために、毎日のスキンケアで、お肌の正しいターンオーバーを促し、角栓の原因となる古い角質をお肌に残さないように心がけましょう。

できた角栓はきちんと取り除き、新たな角栓を作らないようなスキンケアを続けることで、頬の毛穴の黒ずみ対策をしましょう。

この記事のタグ

サイト内関連記事

毛穴の黒ずみの対策:「メラニン」と「皮膚の酸化」
毛穴の黒ずみの原因には、「メラニン」と「皮脂の酸化」を挙げることができます。 毛......

関連ニュース

警察庁 サイバー犯罪対策
インターネットの利用者が急激に増加する中、それに伴ってサイバー犯罪が増加し、その 手口も一層複雑・巧妙化しています。 「サイバー犯罪対策室」では、サイバー犯罪の 取締り、サイバー犯罪の予防対策に関する広報活動等、さまざまな活動を行っています 。 ...

▲このページのトップへ